読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁護士山下瞬の自立したい!

お役所仕事にならぬよう、お役所で働く弁護士の日々を綴ります。

法務能力向上

 ご無沙汰しております。いやぁ、暑いですね。

 私はというと、日々の相談に対処しつつ、9月議会に提案する条例審査の追い込み作業の佳境に入っております。条例以外でも、徘徊高齢者等のSOSネットワーク制度構築のための要綱や8月からスタートを予定している地域防犯力向上を支援するための防犯カメラの助成要綱の審査など立て込んでおり、この「自己満足ブログ」を書くのを怠っておりました。

そうした中でも、先日、小山市の主任1年目の方を対象とした研修を実施させていただきました(小山市では、主事→主査→主任と昇進します。)。職員の法務能力を向上させることも、我々自治体内弁護士の大きな役割となります。

 今回の研修は、毎月、職員の法務能力向上を図るために発行するニュースレターを発展させたものであり、昨年度試験的に実施し、好評をいただいたので、今年度も実施する運びとなりました。日々寄せられる実際の相談事例を素材にして、法解釈能力や法制執務能力の基礎を身に付けてもらうことが狙いだったのですが、少々難易度は高めであったようで、分かりにくかったという厳しい意見もいただきました。それでも、今後の小山市の中核となる主任さんたちだけあって、熱心に議論してくれました。

 これからも、いろいろな仕掛けを考えながら、職員のみなさんと一緒に能力向上に取り組んでいければと思います。

 さて、早くも7月も終わりますが、今月末には、おやまの夏最大のイベント「おやまサマーフェスティバル2016」が開催されます。昨年は、灯の舞みこしを若手職員のみなさんと一緒に担がせてもらいました。松江の水郷祭も素敵ですが、おやまの花火も迫力満点で負けていません。みなさまも、是非お祭りにお越しください(U字工事も来ますよ!)

oyamanohanabi.com

広告を非表示にする