読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁護士山下瞬の自立したい!

お役所仕事にならぬよう、お役所で働く弁護士の日々を綴ります。

「自立」ってむずかしい!

 10年前、鳥取県の職員になりたての頃、片山ファンの私は、怖いもの知らずで、片山善博総務大臣・前鳥取県知事に「一言書いてくださいっ!」と色紙に書いてもらったのが、「自立」という言葉でした。

 知事は、「自立」という言葉にどのような意味を込められたのでしょうか。

 あれから10年。自治体は10年前より「自立」できているでしょうか。国が主導する「地方創生」も、自治体は付いていくだけで精一杯な気がします(本来は自治体自身が知恵を絞らなければならないのですが。)。

 私も、公務員・弁護士として自治体で働いてきましたが、胸を張って「自立しましたっ!」なんて言えません。それでも、「自立」が自治の本であり、「自立」を目指したい。そんな思いのタイトルです。

広告を非表示にする